FC2ブログ

ネイティファス
淫語ボイスドラマ製作サークル ネイティファスのブログです。

今年も押し迫り

現在予告中の作品が二作品と、『誘惑ゲーム3rd 10分抵抗できたら100万円』
の台本をちょこちょこ進行中です。
あまりタイトルとリンクはないものの、今回誘惑ゲームはあらかじめ決められた女の子の弱点をつくと有利になる、という設定でございます。

今年は久しぶりに品数も多く、色々変わった作品も出せたのでそこそこ充実してたのかなと思います。
来年は過去作のリメイクとか続編も考えながら頑張っていきたいと思ってます。



最近やったゲーム
steamでThey are billionsというのをやりました。
シムシティのような街育成要素と、迫りくるゾンビ軍団に対応するための防衛要素を盛り込んだRTSみたいな感じです。

とにかく最初は操作性もありとっつきが悪いです。
まだ日本語化もされてないし、画面も見づらく最初のマップも暗くて状況の把握が結構難しく感じます。
ゾンビが侵入しないようにするための壁を作り忘れると、知らない間にどんどん村人に感染が拡大して一瞬でゲームオーバーです。

ゲーム中にポーズは可能ではあるものの、一瞬でも気が抜けないので常に何か追われているマゾな重圧を受けます。
何かをするための人員が足りない→まず食糧が足りない→施設を建てるための電力も足りない→ゾンビも迫ってきているから壁も戦闘員も武器も足りない……
と効率よく先を見据えていかないとにっちもさっちもいかなくなります。

1プレイにも100日モードだと3時間はかかるので非常に疲れます。
正直1時間で終わるミニマップのチュートリアル的な面も欲しいところです。
現在はまだ開発初期?みたいな様子なので順次色々なモードも追加されていくらしいです。

このゲームの一番の見どころとしては、最終日前には四方八方からゾンビの軍勢が大挙して押し寄せてくるところです。
できる限りの資源を使って、防壁と戦闘員と武器を配置しなければなりません。
ただしそれまでに囲った土地が狭すぎると、どう頑張っても守り切れないので目に見える絶望と恐怖と終末観とカタルシスがあると思います。

最後にちょっと色仕掛けな妄想を思い浮かべました。
最強の布陣を築いた鉄壁の城塞都市も、蟻の穴から堤も崩れる可能性はなきにしもあらず。

・森から入ってきたロリゾンビに兵士が誘惑されて感染
エアフェラ、食い込みパンチラ、ぞっとするほど白い肌を見せつけられて「オマンコ壊していいよ♪ まだ腐りかけでキツキツだよ♪」
とか言われて崩壊してしまう。

・門の上から巨乳ゾンビの生撮り写真つき手紙を放り込まれて感染
「これが私♪ ゾンビ化したらさらに巨乳になっちゃったの♪ 12時に西の森の中でデートしよ♪」と何度も誘惑される。
邪念を振り払って破り捨てるが、しだいに淫らさが増す手紙の内容に理性が持たず、ついに扉を開けてしまい完全壊滅。

・なぜか知性を持ったゾンビによるゾンビ達が美女に錯覚する幻惑タワーの開発
古今東西の悩ましげな美女の群れがわらわらと四方八方から。
歴戦のスナイパー達も銃を持つ手が止まってしまい……。
ゲロ攻撃もハートマークに見えて、当たると魅了され自分から犯されにいってしまう。


とそんなこんなです。
それではよいお年を。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2017/12/30(土) 17:23:22|
  2. 未分類
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:4

過去作のリメイクや続編、実現すると嬉しいです。

ピンクのお姉さんに猫かわいがりされる生存エンド(個人・複数とも)や、マザーサキュバス・乳魔ネール・魔胎母ルデラに赤子のごとく甘やかされまくるシチュエーションが追加されることを願っています。
  1. 2018/01/02(火) 11:49:52 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

リメイクや続編のご予定があるのならとても楽しみです。魔胎母ルデラの胎内回帰で今度は胎内の中でルデラの娘になる女体化での同族化を聴いてみたいです。
  1. 2018/01/10(水) 01:31:39 |
  2. URL |
  3. のんぽり #-
  4. [ 編集 ]

明けましておめでとうございます。
個人的にはパンチラテンプテーション増し増しのミーア2が見たいです。
  1. 2018/01/19(金) 11:55:39 |
  2. URL |
  3. ファン #-
  4. [ 編集 ]

さとりのドキドキ管理の恐怖UPバージョンなどいかがでしょうか。
  1. 2018/01/21(日) 21:59:01 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する